2015年 11月 の投稿一覧

読書会リポート(27-11-22)


11月22日(日) 『~ご近所で読書会~えどがわ読書まつり 第11回』を開催しました。

前回にも増して、読書を通じた交流の楽しさを実感した会となりました。
今回初参加の方からも、読書トークから多くの気付きを得ました、
という内容のご感想をいただき、主催者として嬉しい限りです。

【紹介された本】
『スクラップ・アンド・ビルド』
羽田 圭介 (著)
『本を読む人のための書体入門』
正木 香子 (著)
『殴られ屋』
晴留屋 明 (著) [表紙のイメージはこちらをクリック]

kr

今話題の、芥川賞受賞作の「スクラップ・アンド・ビルド」が、
えどがわ読書まつりにも登場しました。
個人的にも気になっていただけに、参考になるところは大きかったです。
(もう一つの「火花」は、受賞前に、えどがわ読書まつりに登場していましたね)

同書を紹介していただいた方は前回も参加されていたのですが、そのときの経験から、
これまで疎遠になっていたジャンルにも興味がわき、この本を読んでみたとのこと。
読書トークをきっかけに、新たな視点が広がることを実感させていただきました。

これをご覧いただいたあなたも、いつもの読書とは異なる、新たな視点に触れてみませんか?

(追伸)
今回、本の紹介の仕方もなかなか刺激的でした。
「殴られ屋」では、紹介の冒頭に、本の題名にあえて触れずに話を進めたり、
「~書体入門」では、本の紹介なのに、タブレットを使って動画を再生したり…。
(この手は、周りに迷惑を及ぼさない「会議室」ならでは。喫茶店では難しいですね)

皆さん、とても個性的でした(笑)。

主催 加藤宏和


『ご近所で読書会~えどがわ読書まつり 第12回』開催のお知らせ


 

12月19日(土) PM7:00~9:00
都営地下鉄新宿線 船堀駅前のタワーホール船堀にて

『~ご近所で読書会~えどがわ読書まつり 第12回』を開催いたします。

 

 

 

 

 

 


今回は、船堀では、初めて土曜夜に開催いたします。

この会は、読書好きの方々が、それぞれのお気に入りの本について紹介し合う形で進行するものです。
本のジャンルは問いません。
小説・ノンフィクション・自己啓発・写真集・詩集・お子さんに読み聞かせしている絵本など、
その本を選んだ理由、好きな点、おススメしたいポイントなどをご自由にお話ください。
当日は、紹介したい本を1~2冊お持ちください。

敷居のひく~い、まったりした読書会を目指しております。
(本文を朗読する、いわゆる「朗読会」とは異なります)

【参加方法】
冒頭メニューの「読書会お申込み・お問い合わせフォーム」をクリックして、
必要事項をご記入のうえ、送信をクリックしてください。
ご質問があれば、同じフォームにて承ります。

【参加費用】
施設利用料として、おひとり様200円のご負担をお願い致します。

【参加定員】 7名

詳細は、メールにてお知らせいたします。
それでは、皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

主催 加藤宏和


読書会で紹介された本の著者がNHKの番組に出演


前回の読書会で紹介された、「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」の著者、佐々木典士(ささき・ふみお)さんが、最低限のもので生活する「ミニマリスト」として、NHKの番組に出演されていました。

IMG_20151025_112325詳細は、こちらのリンクを参照していただけたら幸いです。
驚き!“モノを持たない”暮らし(NHK公式HP)

ご参考まで。